VTuberに詳しくなれる!企業・自治体向け無料ウェビナー定期開催中!《詳しくはこちら》

企業案件が欲しい人必見!VTuberのお仕事獲得方法4選!

みなさんはVTuberまたはVライバーとしてお仕事を受けたことがありますか?
企業やクライアントから商品の提供を受けて商品PRや食レポ、イベントに登壇などの活動を見て、羨ましい!やってみたいと感じている方も多いと思います。

この記事では、VTuber・Vライバーとして案件を受けてみたい、または案件がたくさん欲しい方向けに案件の獲得方法をわかりやすく紹介します。

これまでuyetでは企業さんと一緒に様々な取り組みを実施し、お仕事を受けてくださるVTuberさんを募集・スカウトさせていただいてきました。そのノウハウを活かし、これから案件を受けていきたいと思っていきたい方向けに案件獲得方法を紹介します。

企業からのお仕事が欲しい方は、ぜひこの記事をチェックしてください。

目次

VTuber向け案件の獲得方法を4つご紹介!

VTuberまたはVライバーとしての案件の獲得方法をご紹介します。案件がたくさんあったとしても、どうしたらお仕事がもらえるのかはあまり公開されていませんよね。

昔と比べてVTuberまたはVライバーとして受けることができる案件数は増えてきました。
皆さんはどれくらいVTuberやVライバーができるお仕事の種類を知っていますか?

VTuberとしての企業案件の種類
 ■ 商品PRの企業案件
 ■ 音楽・トークイベント出演の企業案件
 ■ コラボグッズ販売やコラボイベント開催の企業案件
 ■ 企業・商品アンバサダーの企業案件
 など

普段テレビや広告でにじさんじやホロライブなどに所属する、大人気VTuberさんが企業の商品をPRしている姿をよく見るため、商品PRのお仕事が多いと思っている方が多いのではないでしょうか。

実はVTuberやVライバーとしてできるお仕事は商品PR以外にも多くあります。また、大手事務所に所属していなくても、個人で受けられるようなお仕事もたくさんあります。

企業からの案件の獲得方法

1) 自分から案件に応募するパターン 

2) 案件の依頼連絡が来るパターン 

3) 企業に自ら営業を行うパターン 

4) お仕事をサポートしてくれる人または企業と組む

このようにVTuber向けの案件の獲得方法はいくつかあり、明日からできる実践できる獲得方法もあります。VTuberやVライバーとしてお仕事がほしいと思っている方はぜひ最後までチェックしてみてください。

1) 自分から案件に応募するパターン

難易度:★☆☆☆☆

Twitterでたまに見るVTuberやVライバーに対する募集ツイートは、案件獲得のチャンスの1つです。この案件の獲得方法は自ら応募ができるため、初心者の方や男性VTuberの方、どんな方でもお仕事をもらえるチャンスがあります。

求人募集の方法としては、Twitterで募集されている他にホームページで募集されている場合があります。またVTuber関連の企業から求人が出ていることがあれば、個人VTuberが募集していることもあります。

このように求人方法は色々なパターンがあるため、常に情報をキャッチしておくことが必要です。

イベントに応募して勝ち上がりお仕事獲得へ!

イベントに参加して勝ち上がるとお仕事をもらえるといったものもあります。

イベントの多くはファンの協力が必要になってくるものが多いので、ファンの方が少ないとお仕事獲得までが非常に大変です。ファンのみんなと一致団結する必要があるため、ファンとのチームワークやVTuber自身のリーダーシップも必要です。

案件紹介サービスに登録してお仕事獲得!

お仕事求人やイベントの出演者募集の情報は、Twitterなどを随時確認して、アンテナを立て続けることが必要です。 

VTuberは生配信やSNSでも発信活動などやらなくてはいけないことが多いので、常にアンテナを貼り続けることは大きな負担となるでしょう。そこでおすすめしたいのが、企業や個人VTuberの方が出している案件紹介サービスへの登録です。

VTuberの案件紹介サービスとして有名なものは「Attend Me」です。
こちらは「Vカン」で有名な企業である「株式会社PINES」が運営しているため、プラットフォームとして信頼度がかなり高いです。

VTuberまたはVライバーの案件紹介サービスでは、食以外にもさまざまな案件の紹介がされています。色々な種類のお仕事をやってみたい方やたくさんのお仕事の中から自分がやりたいものを選びたいという方におすすめです。

また、個人VTuberの夜空めぐるさんも案件紹介サービスを運営しています。

夜空めぐるさん自身もこれまで500件以上の案件を受けており、案件を紹介する他にも企業からのVTuber起用に関する相談も受け付けていることから、かなりお仕事に力を注いでいる方であることがわかります。

夜空めぐるさんの案件の例としては、2023年4月に実施されていた「赤名酒造」の商品PRが挙げられます。

このようにVTuberまたはVライバーとしてお仕事をもらう上で、最初は自ら行動することが必要になります。それと同時にTwitterなどで情報をキャッチすることを忘れずに行うことが重要です。

企業からのお仕事オファーがなくて困っている方や自分に合った案件をお探しの方は、まずはお仕事の獲得につながるアクションを起こしてみましょう。

2) 案件の依頼連絡が来るパターン

難易度:★★★☆☆

VTuber・Vライバーの案件を獲得する方法、企業からお仕事の依頼連絡が来るというパターンも多いです。みなさんの中にも、企業から声をかけられた経験がある方もおられるかもしれません。

最近のVTuber業界の盛り上がりから、VTuberやVライバーを起用した企業が多く現れ、TwitterのDMなどでの案件依頼の連絡は今や一般化してきました。お仕事を依頼する企業は皆さんの普段のVTuber活動を見て、この方にお仕事を依頼したいと思い、依頼の連絡を送ります。

よって企業から案件をもらうためには、VTuber・Vライバーとして日々の配信活動やSNSでの発信活動、イベントでの実績などが重要になってくるでしょう。

●案件の依頼が来たら、まずは信頼できる相手か確認しましょう

企業からお仕事のオファーが来ることは非常に嬉しいことだと思います。突然連絡が来て、舞い上がってしまう方も多いのではないでしょうか。

ただ中には悪いことを考えている企業がいたりしますので、相手は信頼できるのか、個人情報などをを渡しても大丈夫なのかしっかり確認をしてからOKの返事をしましょう。

まずは企業ホームページなどを見てしっかり情報を集めた上で、お仕事を引き受けるようにしていきましょう。

3) 企業に自ら営業を行うパターン

難易度:★★★★★

こちらは自らV業界やVTuberにに興味がありそうな企業に営業を行い、自ら仕事を提案・獲得する方法になります。つまり「お仕事を作っている」と言っても過言ではないでしょう。

例えば、個人VTuberのまりもってぃー・まんでーさんは飲食店などに自ら売り込みを行い、イベントを主催しています。自分で完全オリジナルの企画を開催したい方やこれまでに身につけたスキルを活かしたいという方におすすめの獲得方法です。

\まりもってぃー・まんでーさんのお仕事インタビュー記事はこちら!/

ただこちらはかなり難易度が高い方法になりますので、もし営業スキルなどに自信がある方はぜひ挑戦してみてください。また企画を開催するにあたって、自分でいろいろ計画してイベントを運営する必要があるため、まずは自分で企画する練習から始めて企業に提案をしていくといった流れが良いでしょう。

もしオリジナル企画を開催したい場合は、企業にしっかりサポートしてもらいながらオリジナルイベントを開催することも可能です。(この場合は企業から依頼が来るパターンになります)

4) お仕事をサポートしてくれる人または企業と組む

難易度:★★☆☆☆

自分から応募や企画が難しいなら、仕事面でサポートしてくれる人や企業と組むというのも一つの方法でしょう。

実は事務所に入らずに個人で活動しながら、活動面でサポートが必要な時に企業や個人に助けてもらうという活動方法をとっているVTuberも意外といらっしゃいます。

海外では「エージェント契約」が当たり前のように取られており、タレントがお仕事を獲得する上で「営業」が「交渉」を企業が代理で行い、その他はタレント自ら行い責任を持つ契約形態になっております。

国内では「マネジメント契約」といった契約形態をとっている事務所が多く、「契約」や「ギャラの交渉」「スケジュール管理」「トラブル対応」等、タレント活動を行う上での一通りのことを全てを事務所が行います。

「エージェント契約」の形態をとる企業は国内でも増えてきており、VTuber業界では「ClaN Entertainment」がそのような形態をとっています。

VTuberとして活動していく中で普段の生配信以外にも、Twitterでの発信や動画の投稿、配信の準備とやらなくてはいけないことは非常にたくさんあります。そんな時は誰かを頼ってみてはいかがでしょうか?

まずは自分で案件に応募をしてみよう!

今回はVTuberやVライバーとして案件を獲得するための方法を紹介させていただきました。 

1) 自分からお仕事に応募する:難易度★☆☆☆☆
2) 企業からお仕事の依頼が来る:難易度★★★☆☆ 
3) 企業に自ら営業を行う:難易度★★★★★ 
4) お仕事をサポートしてくれる人と組む:難易度★★☆☆☆

初心者の方でも始めやすいのは1)の「自分からお仕事に応募する」になります。まずは自分で応募してチャンスを掴んでみませんか。

初めての案件があまり有名なものではなくても、一つ一つ実績を積み上げていくことによって経験が増えていけば、その経験や実績が必ずVTuber活動の中で活きてくるようになります。

初めてのことだと不安なことが多いと思いますが、一歩踏み出して活動の幅を広げてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア歓迎!一人でも多くのVTuberへ情報を届けよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

VTuber活用・キャスティングは「株式会社uyet」にご相談ください!

「株式会社uyet」は、V市場に特化した事業支援、事業創造を行う専門企業。
業界情報、技術、トレンド、コンテンツなどの移り変わりが激しいV業界の最新情報を捉え業界にフィットする形でプロジェクトを推進していくV業界特化の専門集団です。

↓VTuber業界の最前線で活動しています!↓

目次