メタバース×VTuberがテーマの無料ウェビナーを5月29日19:00〜開催!《詳しくはこちら》

クリエイター向け「VTuber業界動向&お仕事獲得法」イベントにゲスト登壇しました【イベントレポート】

本イベントは、2015年から続く関西発祥のクリエイター交流イベント「クリエイター祭り2023@グランフロント大阪」とのコラボレーション・PRのために行われたプレイベントです。

VTuber業界を知り尽くす事業プロデューサーとして、uyetの「金井洸樹」がゲスト登壇をいたしました。
「クリエイターとVTuber業界」をテーマに、VTuber業界の概要とクリエイターのお仕事獲得法などをお話しました。

当日はZoomでのオンライン開催となり、50名以上のクリエイターのみなさまにご参加いただきました。
本レポートにて、イベントの様子をお伝えいたします。

クリエイター祭りコラボイベントZoom
目次

「事業プロデューサーに聞く!VTuber業界動向とクリエイターのお仕事獲得法」

イベント情報

クリエイター祭りプレイベント
「事業プロデューサーに聞く!VTuber業界動向とクリエイターのお仕事獲得法」

  • 日時: 10/18 (水) 20:00 – 22:00
  • 場所: Zoom(オンライン)

▼クリエイター祭り2023 イベントページ
3年後の未来を切り拓け!悩み爆発クリエイター祭り 11.25(土)グランフロント大阪

【メインスピーカー】

ゲスト登壇
株式会社uyet 事業プロデューサー 金井洸樹

2018年よりバーチャルユーチューバー(VTuber)事業の立ち上げに従事し、キャラクターを用いたコンテンツの企画/運用、企業案件配信の企画などを担当。株式会社uyetにてVTuberを用いた新規事業開発、プロモーション事業、マーケティング事業、VTuber支援事業を展開中。

【進行・イベント企画】

フルカワカナコ
「Thing is Utopia」を理念に、大阪で活動中、Web/PR・広報ライター。本イベントの企画・司会、イベントレポートを担当。

しげたカオリ
「大人になってもかわいいものを好きでいていい!」をモットーに、ゆめいろかわいいを得意とするイラストレーター・デザイナー。 司会、イラスト制作・提供。

白群凪
VTuberが好きなデザイナー。デザイン担当として本イベントのバナーデザイン、Zoom進行管理などを担当。

参加者の属性

クリエイター祭りコラボイベントアンケート

VTuber業界とクリエイターのお仕事というテーマのため、イラストレーターを始めとした、デザイナー、Live2Dモデラーなどのクリエイターの方に多くお集まりいただきました。
他にも会社員+副業ワーカーや、ライター、サウンドクリエイター、さらにはVTuberとして活動中の方からのご参加もあり、広い職種の方々がVTuber業界に興味をもっていることが伺えました。

VTuber業界の最新情報をクリエイター向けに事業プロデューサーが解説!

イベントの始まりはクリエイター祭りスタッフのオリエンテーションからスタート。

ご挨拶のあとは、金井プロデューサーより「VTuber業界について」と「VTuber業界のクリエイターのお仕事」についてをお伝えしました。

uyetの展開するVTuber活用の事業ご紹介

メインセッションの前半では、uyetが取り組んでいる「バーチャル物産展」や「まちスパチャ」などのVTuberを活用した事業をご紹介。
バーチャル物産展は、配信を見たことがある・活動を知っているという方が多数おられ、少しずつですが、イベントの知名度が上がってきていることを実感いたしました。

▼バーチャル物産展

バーチャル物産展

バーチャル物産展
バーチャルキャラクター(VライバーやVTuberなど)が国内の魅力的な商品をオンライン上で開催する物産展を通して広めていく新しいマーケットプレイス。

▼まちスパチャ

まちスパチャプロジェクト
「VTuber×ふるさと納税」を通して地域の魅力の発信や地域活性化につなげるプロジェクト。VTuberの力を使い、ふるさと納税の新しい形を提案します。

VTuber業界の盛り上がりと経済へ与えている影響をクリエイター向けに解説

次にVTuber業界への理解を進めていただくために、スライド内ではVTuberについて解説するとともに、まだまだ新しい業界でありながらも大きな経済効果を産んでいる理由をデータ・統計をお見せしながらご紹介しました。

参加者の皆さんの中には「推しのVTuber」がいるというほど、VTuberの配信を視聴している方も多くおられました。

またVTuberは日本だけではなく、いまや世界中で親しまれており、投げ銭世界ランキングでは日本で活動するVTuberが上位を占めていることにも、驚きの声があがりました。

VTuberが活躍していくにはクリエイターの力が必要不可欠な業界

また多くの人が関心を持たれているVTuber業界のお仕事のセクションでは、真っ先に挙げられる「VTuberのキャラクターデザイン」「サムネイル作成」そして「キャラクターイラスト」などを例に、VTuberに関わるクリエイターの仕事についてもご紹介。

デザイン以外にも、uyetの手掛ける事業では漫画やイベントレポート、切り抜き動画の作成やイベントの実施など、クリエイターが活躍できる仕事や現場はたくさんあることをお伝えしました。

また前半セッションの終盤では、参加者のみなさんが「どのような職種、仕事をしているか」についてコメントを募ったところ、次々と自己紹介が投稿され、今回のイベント参加者だけでVTuber企画が立てられそうなほど多様な職種の方がいらっしゃいました。

クリエイター向けにVTuber業界のお仕事獲得法を徹底回答!

メインセッション後半では、事前のアンケートや質問受付でいただいた「お仕事獲得法」の質問について、一問一答の形式で雑談を交えながら回答。

また時間が許す限り参加者のみなさんから質問や疑問などを募集させていただき、さまざまな角度・内容の質問が多く飛び出しました。参加者のみなさんのおかげで、こちらのコーナーは大盛り上がりでした。

仕事を依頼されやすくするには「自分が何者か」を伝える

最初の質問では、事業プロデューサーや依頼側はどのようなところを見ているか、どんな職種や仕事に需要があるかの質問にご回答させていただきました。

回答はこちら!

uyetとしてはさまざまな事業を手掛けていることから、決まった職種だけに絞っているわけではなく、何ができるかをわかるようにしてもらうほうが重要です!

また仕事を受けるクリエイター自身の影響力を見ているかについてのご質問には、クライアントの要望や影響力が重視されるケースでは意識するが、多くの依頼ではその限りではないとお伝えしました。

この場合は有名であるかよりも、連絡がスムーズである・仕事が問題なく進み納品されること。
一緒に働くVTuberさんや関わる方々を不安にさせない方が大切など、基本的な報連相や仕事の向き合い方が重要になるとお話しました。

お仕事がほしいなら「導線」が大切!どの業界でも変わらない営業の基本

さらに質問は続き、次は仕事を得るためにどのような営業活動やポートフォリオを作ればよいかの質問へ。
今回のテーマの「お仕事獲得法」には、参加者のみなさんのお仕事獲得に対する熱意は高く、これまでの金井自身の経験も交えながら、回答をさせていただきました。

回答はこちら!

営業・アプローチと大きく考える前に、まずは「困っている人を見つけて助けてあげる」活動をやってみること。

特にVTuberに関するお仕事をまだされていない方には、経験を積まないことには仕事を獲得するコツや工程の全体像などが見えないこともあるため、場数をこなすことが大切だからです。

●ポートフォリオは見せたい自分・得意な仕事から設計する

ポートフォリオを通して営業活動をしたい方には「ポートフォリオは自分が何者か・得意なものをわかるようにつくる」ことが重要と説明しました。

実績をただ並べるという考えをやめて、自分がほしい仕事・得意な仕事から逆算してポートフォリオの設計していただくとお仕事獲得に繋がる可能性が高くなるとお伝えさせていただきました。

明日、早速ポートフォリオを調整しようとやる気のあるコメントが投稿されるとともに、「uyetに営業したい!」という嬉しい声もたくさんあがりました。

自分にできないことができる「友達」を作ろう!つながりが大切

質疑応答セッションの後半では、VTuber業界の仕事に対して少し突っ込んだ質問もあがりました。
例えば、クリエイターは一点突破する方がいいか、マルチプレイヤーが重宝されるのか。

どの業界でも対比される悩みとして、VTuberというキャラクターをつくる上で重要な、デザインとモデリングは両方できたほうが良いのか?についても回答させていただきました。

回答はこちら!

必ずしも両方ができる必要はないものの、深くVTuber業界に関わる仕事をやりたいなら、自分ができないことに詳しい友達を作りましょう!

またVTuber業界に限らず、自分のできる仕事以外の業務がどのような工程を辿っているのか、前後に必要とされる仕事を知っていることで、一緒に働く制作全体の効率が上がっていきます。

一人のVTuberや企画に長く関わりたいという質問には、長く付き合うことのメリットを伝えることが重要として「継続的に仕事を提供できる」ことを前提に、ポートフォリオや仕事のとり方の設計を変えることも必要とお伝えさせていただきました。

その他にも、個性的な見た目のキャラクターモデルの需要や、海外のVTuber業界のお仕事についても質問があがりました。
今回イベントに登壇をさせていただき、より多くの方にVTuber業界に興味を持っていただき、仕事の視野を広げていただけたのではないかと思っております。

参加者の声・学びのシェア

イベントの終わりにはクリエイター祭り公式Twitterにて、感想のツイートが多く寄せられました。
感想の一部をお伝えします。

参加後のVTuber業界とお仕事に対するアンケート

イベント後に実施したアンケートでは、ほとんどの参加者がuyetの事業や手掛ける案件に興味があると回答。

イベント開始時はバーチャル物産展の知名度が高かった様子ですが、PRタイムで今後の取組みとしてご紹介した「まちスパチャ」プロジェクトにも高い興味を持っていただけました。

クリエイター祭りコラボイベントアンケート

またPRタイム後のコメントでは「うちの地元は良いぞ」との声も上がり、地方創生や地域に根ざした活動に興味を持つ方も多くおられました。

クリエイター祭りコラボイベントアンケート

またuyetで案件をやってみたいかという質問については、回答者のほとんどが案件に興味があるとお答えいただきました。

自由記入の感想欄でもイベント内容で学びになったとの声をたくさんいただきました。案件の募集についてもとても高い興味があることがわかる結果となりました。アンケートにご回答いただき、誠にありがとうございました。

uyetは今後もVTuber業界と新しい事業展開に取り組んでいきます

今回はVTuber業界に詳しい事業プロデューサーとして、株式会社クリエイティブユニバースの開催する「クリエイター祭り」とのコラボプレイベントにゲスト登壇をいたしました。

uyetでは、今後もVTuberと多くの企業や地域をつなぐ事業を展開するとともに、一人でも多くのクリエイターのみなさまにVTuber業界でお仕事をしていただき、一緒に業界全体を盛り上げてほしいと願っております。今回のイベントがきっかけの一つになれば幸いです。

また弊社では「VTuberNEXT」という、VTuber業界の新しい事業展開・知見を広げる活動としてウェビナーの開催も予定しております。その他ゲスト登壇やセミナーのご依頼、案件のご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

次回:11/9(木) VTuberNEXT@地方創生

ウェビナー「VTuberが地方を変える!新しい「地方創生」の在り方」

日時:11月9日(木)14:00〜15:00
参加費:無料(事前予約制)
会場:Zoom(オンライン)
共催:株式会社フューチャーリンクネットワーク、株式会社uyet

【クリエイター祭り主催・プレイベント協力】
株式会社クリエイティブユニバース(HP)
クリエイター祭りスタッフ協力】
イベント企画・レポート制作:フルカワカナコ(HP)
イラスト制作:しげたカオリ(HP)
バナー・アイキャッチ制作:白群凪(HP)

  • URLをコピーしました!

VTuber活用・キャスティングは「株式会社uyet」にご相談ください!

「株式会社uyet」は、V市場に特化した事業支援、事業創造を行う専門企業。
業界情報、技術、トレンド、コンテンツなどの移り変わりが激しいV業界の最新情報を捉え業界にフィットする形でプロジェクトを推進していくV業界特化の専門集団です。

↓VTuber業界の最前線で活動しています!↓

目次