4/24(水)19:00からVTuberマーケティング解説ウェビナー開催!《詳しくはこちらをクリック》

【企業・自治体向け】VTuber活用したPR方法や注意点を事例とともに紹介!

最近急増する企業によるVTuberを活用したPR。
こちらの記事をご覧いただいている皆さんは、VTuberを活用したPRに少しでも関心を持っていただいているのではないかと思います。

VTuberを活用したPRをしたくても、どういった方法でPR企画ができるのか、どのような手順でPR企画を実施するのかわからないという方は多いはずです。

uyetではこれまでオムライスで有名な「ポムの樹」様や「岩手県八幡平市」様など、多数の企業様・自治体様のPR支援を実施してきました。

今回の記事では、VTuberを活用してどのようなPR企画ができるのか、どうやってPR企画を進めていけばいいのか、わかりやすく解説します。

目次

VTuberを起用した”PR企画”とは?

VTuberを起用してどういったPR企画が実施できるのか事例を見ながら解説します。
VTuberを活用したPR方法のイメージを膨らませてみましょう。

[1] アンバサダーや公認/公式VTuberなどを用いたPR

企業や商品、自治体のアンバサダーや公認/公式タレントに「VTuber」を活用して、起用したVTuberにPRを行ってもらう方法です。最近の事例としては、下記が挙げられます。

① 内閣府「宇宙開発利用大賞」のPRキャラクター

「内閣府」が主催する表彰制度「宇宙開発利用大賞」のPRキャラクターに、VTuberの「宇推くりあ」さんが任命されました。

〜宇推くりあのプロフィール〜

今回のPR起用では、公式サイトやポスターの中で「宇推くりあ」さんのイラストが使用され、「宇宙開発利用大賞」の募集企画の認知拡大を狙うために実施されました。

※ 公式サイトはこちらからご覧いただけます。
https://www.s-riyoutaishou.jp/

② 茨城県公式バーチャルYouTuberの誕生

茨城県では「茨ひより」さんが自治体では初の公認となる「茨城県公式バーチャルYouTuber」として任命されました。

〜茨ひよりのプロフィール〜

X(旧:Twitter)やYouTubeの中で茨城県に関する発信を行い、「茨ひより」のファンの方や県内外の方に向けて、日々茨城県の魅力をPRしています。

③ 「VALORANT」世界大会の公式応援アンバサダー

株式会社バーチャルエンターテイメントが運営するVTuberグループ「ぶいすぽっ!」は、タクティカルシューター「VALORANT(ヴァロラント)」の世界大会「VALORANT Masters Tokyo 2023」の公式応援アンバサダーに就任しました。

「ぷいすぽっ!」のメンバーによる出場チームの紹介動画やメンバーのYouTubeチャンネルでのグループウォッチパーティー実施など様々なコンテンツを展開して、ファンに向けて大会のPRを行いました。

④ ロート製薬がバーチャルYouTuber社員を起用

ロート製薬株式会社では、バーチャルYouTuber社員として「根羽清ココロ」さんを起用しました。

〜根羽清ココロのプロフィール〜

日頃の活動によって、VTuberとしての人気も獲得しながら、ファンに向けてスキンケア解説やロート製薬株式会社で販売されている商品のPRを行っています。

[2] 配信やSNSにて商品・サービスのPR

VTuberたちにYouTubeやTwitterで企業から販売されている商品やサービスをPRしてもらう方法です。

VTuberたちが普段から活動しているYouTubeの生配信やTwitterのツイート投稿などを利用して、企業から販売されている商品やサービスをPRして、ファンたちに商品やサービスの魅力を発信します。

ここではVTuberによるYouTubeの生配信やTwitter投稿によって、企業から販売されている商品・サービスがPRされている事例を紹介します。

① Meltykiss(株式会社明治)

  • URLをコピーしました!

VTuber活用・キャスティングは「株式会社uyet」にご相談ください!

「株式会社uyet」は、V市場に特化した事業支援、事業創造を行う専門企業。
業界情報、技術、トレンド、コンテンツなどの移り変わりが激しいV業界の最新情報を捉え業界にフィットする形でプロジェクトを推進していくV業界特化の専門集団です。

↓VTuber業界の最前線で活動しています!↓

目次